車検を受ける方法

中古車の車検

もし中古車を購入しようと思っている場合は、対象の中古車の車検がいつなのかをきちんと確認しておいた方がよいでしょう。

 

中古車ショップに展示されている車は、車検の観点から見ると、様々な種類があることが分かります。

 

例えば、検査を受けた直後の中古車だと、しばらくの間は検査を受ける必要がないものもあります。

 

また結構使いこんでいる中古車の場合は、頻繁に車検を受ける必要がある場合もあります。

 

車検については、中古車の値札の部分に必ず記載されていると思うのであらかじめ確認をしておくことをお薦めします。

 

もしわからない場合には、中古車ショップの店員さんにきちんと確認をとっておくべきでしょう。

 

中には、すでに車検が切れているものもあるのです。

 

この場合には、2年車検つきという選択肢が残されています。

 

これは、もし対象の中古車を買おうと思った場合、いったん検査に出して、検査を受けた後に改めて購入者に納車をするという仕組みをとる形になります。

 

そして2年後に再度検査を受けるという流れになるのです。

 

またとりあえず中古車を納車してもらって、自分で検査に出すということも可能です。

 

しかし余程のことでもない限り、中古車販売店の方で検査を済ませてもらった方が手間も省くことができるでしょう。

 

上記したような内容は、インターネットのオークションで中古車を譲り受ける際も重要になります。

 

ネットを通じて中古車購入する際には、きちんと検査の状況について出品者に確認をしておく必要があります。

中古車の車検関連エントリー


Copyright (C) 2010 失敗しない車検ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

中古車の車検

車検に関する様々な情報を分かりやすく紹介しています